沿革

昭和47年5月 稲沢市松下にて愛松建築設計事務所として個人創業
昭和52年4月 愛松建設(株)設立
昭和52年5月 建設業許可取得
平成元年12月 分譲マンション「シャトレ愛松」シリーズ第1号 「シャトレ愛松 国府宮」発売
平成3年3月 本社ビル竣工
平成8年4月 ジェトロ名古屋輸入住宅 展示場オープン
平成8年8月 輸入住宅企画・開発部門 フロンティアセンター竣工
資本金を9,800万円に増資
平成11年9月 国府宮 地下付住宅展示場オープン
平成11年10月 マンション分譲1,000戸供給達成
平成12年5月 戸建住宅200棟供給達成
平成12年10月 東急ホーム・ミルクリーク展示場オープン
平成13年4月 マンション分譲2,000戸供給達成
平成13年5月 本社第二ビル竣工(現本社ビル)
平成15年10月 マンション分譲3,000戸供給達成
平成17年3月 戸建住宅400棟供給達成
平成20年3月 マンション分譲4,200戸供給達成
平成22年7月 本社移転(第二ビル)
平成23年3月 戸建住宅600棟供給達成

お電話でのお問合せについては平日9:00~19:00まで(土日祝休み)0120-083-065